ページトップへ

自然豊かで住みやすいあわら市・坂井市の「わくわく」情報をお届け!

あわら・さかい暮らし図鑑

自然豊かで住みやすいあわら市・坂井市の「わくわく」情報をお届け!

あわら・さかい暮らし図鑑

特集

【こそだてほっとスポットInformation Vol.14】花と緑に囲まれたグリーンセンター!休日は広い芝生を走ろう

特集

2024年04月01日更新

あわら市&坂井市の子育てお役立ち情報をお届けする『こそだてほっとスポット Information』今回のテーマは、「たくさんの自然と緑に囲まれた場所で遊ぶ」です。

だんだんと暖かな日が続くようになりました。春もそこまで近づいていますね。今回わたしは丸岡町の「福井県総合グリーンセンター」へ息子2人と1歳半の姪っ子そして、大人2人で遊びに行ってきました。

わたしも小さい頃から遊びに来ていた場所でしたが、改めて施設の地図を見て驚きました!「こんなに広いの!?」と思わず口に出てしまいます。西のケヤキ並木から東の運動広場の間には10箇所以上の見どころがあり、晴れていたら1日中遊べること間違いなしです。最近歩き始めた姪っ子もよちよち歩きで芝生の上をがんばって歩いていました。

植物がいっぱい花の展示温室

まずわたしたちは、花の展示温室(通称:タマネギハウス)へ行きました。室内には恐竜の展示や可愛いキャラクター、時計塔などがあって温室の中はまるで異世界のようです。


▲タマネギハウスへレッツゴ〜!!

いろんな種類の花があちこちに咲いています。訪れた期間は、バレンタインの企画中だったのでハートの飾りもたくさんありました。


▲花畑に囲まれる時計塔

雨でも大丈夫!ウッドハウスでランチタイム

温室を出て、東の方へ向かうと、ウッドハウス九頭竜という木の施設がありました。この日の天気はくもりで、1歳半の子も一緒だったので屋根のある施設内でお昼ごはんを食べることにしました。


木造施設ウッドハウス九頭竜
お昼ごはんは、近くにあるスーパーで買いました。その他にも、グリーンセンターの周辺には永平寺四季食彩館れんげの里やパン工房セタロウなどもあります。


赤ちゃんにも安心!トイレにはおむつ交換スペースがあります!!

子どもたちの一番のお目当ては、巨大遊具で遊ぶこと!

お昼ごはんが終わったら、一番の目的地へダッシュする男子2人。大人2人と1歳児はついて行くのがやっとです。でも、大丈夫!グリーンセンター内は、広場が多いので子どもが走り回っても気になりません。姪っ子も、疲れたら休みを繰り返して進んでいました。さて、お目当てのわんぱくの森へ到着です。

わんぱくの森へ走る姪っ子

ほかにもローラー滑り台やバーベキュー広場など、楽しめる場所がいっぱい

グリーンセンター内は、本当に広いので紹介した以外にも楽しめる場所がたくさんあります。ここからは写真で施設のスポットを紹介します。

ローラー滑り台


バーベキュー広場(利用時間9:00~15:00 要予約)


ウッドリームフクイ(現在工事中のため入れませんでした)


花の展示温室イルミネーション(現在はイベント終了しました) 

家族やお友達グループなどでおでかけする際には、たくさんの自然に出会え、広大な緑のじゅうたんの上を思いっきり走り回れるグリーンセンターがおすすめです!



◎ライター紹介
kiyon(キヨン)
坂井市在住/本に携わる仕事をしながら5歳・9歳の息子の子育て真っ最中!
わたしたちの住む地域の楽しいこと、おもしろいことなど、日々の感じた発見を独自の目線でシェアしていきます。

Instagram:@kiyon_diary

 

基本情報

エリア 丸岡エリア
会場 福井県総合グリーンセンター
電話番号 0776‐67‐0002
営業時間 9:00~16:30
駐車場 あり
所在地 福井県坂井市丸岡町楽間15
HP

HP:https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/green-c/

GoogleMap